over north(オーバーノース)

ファミリーキャンプにおすすめな調理器具

ソロキャンプ、めちゃ流行ってますよね!

芸人のヒロシさんの番組の影響もあり、ソロキャンプ、ソログルキャンがとても増えていると聞きますし、実際にSNSとか見ててもそうだなーと実感します。

家族を持っていても一人の方が気楽だからと、家族の予定が無い休日は必ずといっていいほどソロで出かける人もいますし、SNSで知り合った人や、サークルの仲間同士で頻繁にソログルキャンしてる方もいます。

 

こんなご時世だからこそ、ファミリーキャンプしてみませんか?

久しぶりにファミリーキャンプを楽しんで家族の絆を深めてみませんか?

面白い調理器具揃ってますよ!

 

 

 

・まるで鉄の皿のような調理鉄板 グリルプレートSUMON(上記01番)

こちらは、正方形で四隅が少し立ち上がった形状をしている調理用鉄板になります。

調理中の汁が零れないように四隅が若干立ち上がっている以外はほぼ平らな為、画像のようなプルコギやもんじゃ焼き(零れないようにする技術はちょっと必要かも)、お好み焼きや鉄板焼きに最適かと思います。

 

・まるでアヒージョをする為に生まれてきたかのようなフライパン 深型グリルパン(上記02番)

次にご紹介するのは、少し深さのある丸型のグリルパンになります。

用途としましては、パエリアやお好み焼き、カットステーキのソース掛け等、色々思い浮かぶのですが、一番ピッタリなのは恐らくアヒージョ。

結構な深さがあるので、大き目の食材でも難なく入ります。
その深さを利用してのアクアパッツァもいいと思います!

タラの切り身を使えば骨もそんなになく簡単にできるので、おすすめですよー

バゲットを忘れずに!

コメントは受け付けていません。

特集